Go to the future.Move up.

しばし、ご無沙汰しておりました。

お元気でしたでしょうか?

お互い生きてるだけで丸儲けですね。

 

僕の人生はもう52歳。

第3ステージに入る為に約1年半宮崎合宿を行いました。

 

宮崎では、様々なスポーツ選手がやって来ます。

殆どと言っていいほど、プロ野球チームもキャンプを張ります。2軍はなんと秋もキャンプをします。

今年は、日本代表ラグビーチームの長期合宿。イングランドの直前合宿など

様々な選手が、この地に来て自分を見つめ、充電し、訓練し次の高い目標に向かって行きます。

 

僕もラガーマンの端くれ。彼らの姿を間近で見ながら、自分も次への変化、挑戦はどうしていくべきかを

日々考えるいい時間と場所であった事は間違いありません。宮崎に感謝です。

 

まあ1年半、何してたの?

と聞かれると、相変わらず色々なんですが、、

 

1つ目は、上にも書いたように、人生の次への合宿です。

激しい日本代表やイングランドの練習を身近に感じ、自分の人生と照らし合わせて行く事。

 

2つ目

もう13年のお付き合いになろうかという大手IT会社の障害者特例子会社の設立、採用、運営、定着、と

地方では貴重な障害者雇用の成功へ、全身全霊で尽力する事

 

3つ目

障がいのある子どもは、できる限り早い段階からITに触れて得意な事を見つけていく事が大切。そんな

思いを広げる為に放課後等デイサービス(グッジョブ)を開設。

 

4つ目

子どもだけでなく卒業してから、就労するまでの間にも変化の激しいITの特別な訓練が必要という思いを広げる為に

障害者就労移行支援施設(ブルーオーシャン)を設立

 

5つ目

子どもも大人も誰でも無料で、気軽にITを学べるボランティアで運営する

(ドリームスペース)を設立
6つ目
(日本国 就業率100%達成(注 障がい者含む))という本を執筆。
出版社を自分で作り 自分で本を1000冊刷りました。
 
僕がここに来ておおよそ1年半です。
障がい者の就労は25名増えました。
そしてITに触れている子ども達は30名を超えました。
就労前の障がい者の笑顔も増えました。
健常者の就労も20名も増えました。
自分が動く事で、顔の見える距離で人が笑顔になって行くのを実感しています。
僕の心のバッテリーにはこれが必要だったのです。
上に書いた事を少しづつ又ブログに書いて行ければと思います。

さて、動きましょうか。又、日本と世界へ 変化への挑戦へ

人生これが最後の挑戦かな。

 

 

竜の如く 

 

 

1